施設の目標・方針

<デイサービス>
 認知症である利用者様が可能な限り、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう生活機能の維持又は向上を目指します。
 利用者様の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者様の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ります。

施設の特色

<デイサービス>
 2階にグループホームを併設した1日の定員12名の小規模なデイサービスです。少人数なので職員や利用者様となじみの関係が築きやすく、安心した時間を過ごすことができます。利用者様が今まで行ってきた園芸や田畑での作業、地域行事、季節行事への参加を通じて、なじみの地域で生活していることを実感できるような支援に努めています。
 また、デイサービスとグループホームが併設されているメリットを活かして、メリハリのある生活を楽しんでいただいています。関連施設の保育園や認定こども園の子ども達との定期的な交流も、利用者様の張り合いに繋がっています。

施設の紹介

デイサービスの1日の様子

営業時間 8時30分~17時30分
休日 日曜日、12月31日~1月3日
定員 1日12名
職員配置 管理者、生活相談員、看護職員、介護職員、管理栄養士、機能訓練指導員、常時、国の基準以上の職員配置をしています。
利用対象者 概ね60歳以上の認知症高齢者で、介護保険法による介護認定を受けている方。(要支援1・2 要介護1・2・3・4・5)